読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FreeMCboot v1.7 導入

久しくPS2には触れてなかったんですが、最近FreeMCbootなる新手のメモカブートが出てきたと聞いてやってみました。ちなみに自分のPS2はV9基盤で、既にPS1ディスクを使用したメモカブート+HDLoader環境は構築済みです。

(1)FreeMCBootをダウンロード。
(2)展開してPS2からアクセスできるドライブにコピー。メモカでもいいと思いますが、容量が厳しいのでUSBメモリ等のUSBマスストレージに入れてインストールするとよいです。このとき、同時にインストールしたいアプリをINSTALLフォルダに入れておきます。デフォルトでの設定は、uLaunchELF,HDLoader,ESR,SMSの4つです。
(3)メモカブートやSwapMagicなど、自作アプリが使用できる環境でPS2を起動。
(4)FreeMCBootを起動。これでインストーラが立ち上がります。
(5)×ボタンでNormal version、□ボタンでMulti-Versionのインストールなのですが、自分のPS2ではNormal versionで入れました。Multi-Versionは「Writting dummies Error」と表示され、インストールできませんでした。
(6)△ボタンでPS2の電源を切ります。
(7)電源を入れると「FreeMCBoot」のブート画面が出てからメニューが表示されるようになります。

いや〜、ディスクレスで自作アプリ環境が起動できるのは便利ですね。
PS1ディスク(レイジレーサー)でメモカブートできるようにしてあったメモカにインストールしたら、PS1ディスクが入っていると今まで通りのメモカブート、何も入っていないとFreeMCbootのメニューが表示されました。

                                                              • -

追記(2008.11.04)
後で分かったんですが、ESRはmc0:/BOOT/BOOT.ELF, mc1:/BOOT/BOOT.ELF, mc(0 or 1):/B?DATA-SYSTEM/BOOT.ELF(?はリージョンによって違う)のいずれかが見つかると、そっちを優先的に起動するようです。よって、PS1メモカブートとの共存はできないみたいです…。FreeMcBootインストール時にuLaunchELFをBOOT.ELFにリネームしていると、ESR起動→なぜかuLaunch起動で悩みますので注意。