読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼・保廃止「こども園」に統合、10年ほどで

幼・保廃止「こども園」に統合、10年ほどで : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

こども園の中で、施設ごとに0〜2才児の受け入れや延長保育の取り扱いが違ったら、全く待機児童の解消にならないと思うんだけど。これまでの幼稚園は全て保育所のようになるのだろうか?
もう一つが先生の資格の問題。全員が保育士が必要になる?それとも「こども士」とかいうのを創設するのだろうか。それではこれまでの利権をリセットして、新利権を創出するようなものだよなあ。

気になって待機児童の数を見てみた。
厚生労働省:保育所入所待機児童数(平成21年10月)について
なるほど。待機児童は約46,000人か。
次に現在の子供の数。
統計局ホームページ/統計トピックスNo.46/全国
子供の数(0-14歳)は1694万人(全人口の13.3%)で、そのうち未就学児は645万人(5.1%)。子供の数は前年比で19万人減少。
仮に年齢分布が同じ割合とすると、未就学児の前年比の減少数は19万人/13.3×5.1=約73000人…あれ?待機児童より減少数のほうが多い??

10年間で「こども園全入時代」が到来することを先読み…?