読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マザボ換装した

かねてから計画のあったAMD780Gマザーへの換装をついにやっちゃいました。
HDDなどのドライブは一切変えずに必要なものだけの交換です。

・換装前の構成
CPU : Celeron D 2.4GHz (Prescott)
Mother : GA-8IG1000-ProG (Socket 478 / Intel 865)
Memory : DDR-SDRAM 512MB×2枚(Dual Channel)
GPU : GeForce 6200A (128MB)
その他、SATAのHDDが2台、IDEのHDDが1台、IDEのDVDドライブ2台。
あとIO-DATAのキャプチャカード1枚(GV-MVP/GX2

・換装後
CPU : Athlon x2 4850e
Mother : Jetway HA06 (Socket AM2+ / AMD780G)
Memory : DDR2-PC6400 1GB×2枚(Dual Channel)
GPU : オンボード
その他の機器は同じ
IDE-HDDは変換基板を購入し、SATAで接続

まずマザー交換後にHDDを接続、そのまま起動させてみました。
そしたらVista、起動の棒グラフが動き出したと思ったらブラックアウト。
勝手にリブート→ブラックアウト→リブートの無限ループに。一瞬絶望。
すぐに気を取り直して、Vistaのインストールメディアから再インストールしました。
結構時間がかかったけど、なんとか何もないデスクトップまでたどりつきました。
いま少しずつ環境を再構築中。FirefoxThunderBirdは、MozBackupのおかげですぐ復帰できました。MozBackupに感謝。

使用感でいえば、もう全てにおいて速くなりました。
以前と比べたらエクスプローラでフォルダを開くだけでも格段に高速化。
3万程度の出費でここまで変わるなら、早いうちにやっとけばよかった。
次の課題はアナログTVとの接続。このマザー(というか他の780Gマザーもだと思うけど)には、TV-OUTは無いのです。ダウンスキャンコンバータも考えたけど、これが意外に高い!
行き着いたのが価格の下落が激しいRadeon HD3450の安いカードを購入し、そのカードのTV-OUT端子で接続するというもの。話題のHybrid Crossfireにも触れられるし、お金も安くすみそうです。(といいながら、もう買った)
これに関しては後日書いてみようと思います。