読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Win8.1 Previewから8.1正式版にしたらスリープから即座に復帰してしまうようになった件

表題の通り。アプリが全部ふっとんだより困った。
「コントロールパネル→システムとセキュリティ→イベントビューア」からソースがPower-Troubleshooterになっている最新の行を見てみる。


システムは低電力状態から再開しました。

スリープ時間: ‎2013‎-‎10‎-‎21T13:43:45.318631600Z
スリープ解除時間: ‎2013‎-‎10‎-‎21T13:44:01.943030200Z

スリープ状態の解除元: 不明

そうだよね。いつも不明なんだよね。こういうときは。
…何で目が覚めたのかもわからんコンピュータってなんじゃい!

次にデバイスマネージャーからスリープ復帰できるデバイスを調べてみる。
ちなみに確認する箇所はここ。

マウスとキーボードのここをoffにしてスリープ…同じ。すぐに復帰してしまう。
次にネットワークアダプタを見てみると、

なんでonになってるんだよ!8.1 Previewのときにoffにしてたはずなのに!
offにしたらスリープするようになりましたとさ。めでたしめでたし…なんか納得いかねー!